ファッションブランド・toco toco(トコトコ)のオフィシャルウェブサイト

■ブランド・コンセプト

有限会社 サクセスインターナショナル

当社の特性

1.ファクトリーブランドを中心に、常にアウトレット価格で販売できる。
当社の総売上の約60%は自社工場生産。
その他はすべて海外オフィスの管理の下に自社専属工場で生産し、商品のデリバリーも自社で直輸入しています。
国内の卸会社の中間コストが省けるだけでなく、通常は海外の各エージェント会社のコスト、輸入の際に仲介業者の手数料なども掛かりますが、その業務もすべて自社で行っていますので、これらの経費もかなり抑えることができ、より安く販売することが可能です。

2.当社のネットワークを使って世界各国から、そのシーズンの流行などをタイムリーに情報収集し、敏速にオリジナルブランドの中で展開していくことが出来る。
現在、海外ブランチとして香港、タイ、バリ島にオフィスがあります。
香港はイギリス、フランス、イタリアなど各国から服飾品のオーダーが多く、ヨーロッパ向けの輸出会社が数多くあります。
流行のスタイルや生地などには敏感で、デザインなども参考となるものがたくさんあり、レベルの高い情報源となっています。
また、自社工場のあるインドネシアのバリ島は昔からヨーロッパ人のリゾート地として開発されてきた島なので、今現在もヨーロッパ各国から多くの人がやってきます。
バリ生産のファッションにもヨーロッパ感覚の色彩やデザインが多く、自社のオリジナル商品にも積極的に取り入れ、本来のアジアンエスニックでありながら色やスタイルにヨーロッパ色を出した商品作りを心掛けています。

3.消費者のニーズにあった商品展開をすることが出来る。
直営店等から、動きの良い商品の情報や流行の傾向などを掴めます。
予測の出来ない気候の変化などにも情報をすばやく売り場に反映させ、的確な商品構成で対応することが出来ます。

店舗企画要旨
ブランドにこだわらず、店作りの基本的な考え方や方向性に沿って、服だけでなくアクセサリーや小物やインテリア雑貨などを揃えた店。
この形態の店を「コンセプトショップ」と呼ばれています。
基本として、当社の特性を活かし、魅力あるコンセプトショップとなるような店舗作りを考えています。

コンセプトショップとしての展開要旨
1.流行のアジアンテイストを盛り込み、個性ある商品構成にする。
2.対象年齢の幅が広くなるように考える。